スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京江戸たてもの園「デ・ラランデ邸」
デ・ラランデ邸

江戸東京たてもの園は、
復元工事を進めていた新施設「デ・ラランデ邸」を
4月20日より一般公開致しました。

そして、デ・ラランデ邸内で
「武蔵野茶房」も同時オープン致しました!


この住宅は、元来平屋建ての洋館でしたが、
明治43年ごろ、ドイツ人建築家ゲオルグ・デ・ラランデによって
3階建てとして増築されました。

デ・ラランデ邸

公開当日は生憎の雨でしたが、
晴れた日はテラスで御飲食することが出来ます。

デ・ラランデ邸

武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店
〒184-0005
東京都小金井市桜町3-7-1 都立小金井公園内
江戸東京たてもの園 デ・ラランデ邸
TEL 042-387-5230
【月曜定休】
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。